つい、パケ買いをしてしまう。

make-up-1276361_640
薬局からドラッグストアに移行し早数年。敷居が低くなったためか、しばしば足を運んでしまう。老若男女問わずドラッグストアはお世話になるのですが、女性にとってはとっても便利な場所でもあります。洗濯用品と生理用品と化粧品がまとめて買えるのが魅力かと思うのです。
洗剤を買いに行ったつもりが、しげしげと化粧品のパッケージを眺めている自分がいるのです。

化粧水一つとっても膨大な品ぞろえで、暇つぶしと言っては失礼だが、時間が有る時にパッケージやボトルのデザインを眺めるのが好きです。
自信満々に効能をうたった薬品のパッケージっぽいのは「なんだか効きそう」と感じ、書画風のイソフラボン配合の表記に「誠に素直そうでなにより」と勝手に採点を始めるのです。

お肌のお手入れに何より命を掛けている人は、何種類ものラインづかいが楽しいだろうなぁ。
メンドクサガリーの方には1本で化粧水・乳液・しみ・ソバカスに…なんてのもあって面白いアイディアですね。効能よりパッケージに嬉しくなって買ってしまいそう。ってか買ってしまう自分がいます。

可愛いフルーツのイラストが…、ブランドショップの様なシックなデザインのボトル…、おしゃれなのに使い勝手がよさそうなポンプボトル。綺麗だなーと思ったのはちょっとお高めのシャンプーボトルです。宝石箱のようにキラリと光っていてパッケージも横文字づかいでおしゃれ。お風呂場に置いてもおしゃれだー!おしゃれに気を使ってる自分にシャンプーしながら酔うのです。